お福分け キウイフルーツ

こんにちは、営業の飯島です。

昨日お客様宅にメンテナンスで伺った際に、

キウイフルーツをお福分けして頂きました!

 

このキウイフルーツ 御自宅でつくられているそうです。

『まだ少し固めだから、リンゴと一緒に保管して、頃合いを見て食べてね』

と、奥様より。

 

 

 

 

こうして、訪問の際にお客様から色々な物を頂くことが良くあります。

本当にありがたい事です ( ^ ^ )。

僕たちも頂いてばかりでなく、

「細かな事でもお客様の為にチカラになれれば」と、

日々対応して参ります!

 

お困りな事が有りましたら、

気軽にいつでも御連絡下さい!

 

キウイフルーツ 食べるのが楽しみです ( ^ ^ ♪

H様 ありがとうございました!

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

冬空 つくば

こんにちは、営業の飯島です。

 

 

先日のクリスマス前後の夜空は

キレイな満月でした。

 

真っ暗闇な田舎風景の中にいると、

夜の空間は「月の灯り」で驚くほど明るくなります。

深夜になると、ひっそりと冷たくなった外の空気に、霧が出て、

そこに月灯りが反射します。

 

ずっと見ていたくなるようなキレイな満月でした。

 

 

 

 

翌朝、快晴の空。

 

冷えた空気のおかげで、遠くまでくっきり。

筑波山の紫峰も映えます。

 

 

 

 

そして夕方は、

落ちていく夕陽が 雲を演出して、

あたり一面 「淡い茜色」に。

 

 

 

 

僕は いつもいつも 空ばっかり見ている子供でした。

大人になった今でも 変わらず空を見ているのが好きです。

田舎でも、都会でも、

地方や国が違っても、

空はひとつ。

どこまでも繋がっています。

 

見ている僕を 飽きさせません (*^_^*)

 

 

それではまた。

みなさま 良いお年を! 

 

 

 

ペレットストーブ

こんにちは、営業の飯島です。

だいぶ寒さが厳しくなってきましたね。

つくばの朝は「霜柱」も立ち上がって、本格的な冬の始まりです。

 

 

暖房設備の一種で「ペレットストーブ」があります。

ペレットとは一般的に「小さく固形化したもの」の総称で、

ストーブに使うペレットは木製の物を使用します。

 

木質ペレットの原料には有害物質に汚染されていない木材が用いられます。

樹皮、おが粉、かんな屑、端材などの工場残材や、

森林の育成・伐採作業で発生する除伐・間伐材等の林地残材などです。

 

 

これが実際の木製ペレット。ホームセンターで市販され、どこでも手に入るようになりました。固形に加工されても素は木材ですから、木材の良い香りがします。

 

先日ストーブ屋さんと会話をしていて、

「今年はイクイさんのペレットが良いですよー!原材料が松なんです!」と聞きました。

早速「イクイさん」を調べてみる・・・

「イクイのペレット」で検索・・・ ほぉ結城市にあるのか。

電話して、イクイさんに行ってきました!

 

 

 

 

 

 

で、買ってきました!

これが購入した実物。10キロ袋で500円(2018年価格)。

シノヤの会社に置いてありますので、実物を見てみたい方は是非!

開封して、手触りや香りも感じて頂けます!

 イクイさん、突然の訪問なのに対応して頂いてありがとうございます!

また買いに行きますね!

 

 

 

 

 

これはウチの光景。

黒ネコ、特等席。 近すぎですけどね(笑)

「焦げちゃっても知らないぞー(笑)」と言ってあげましたが、

やっぱりここがいいみたいです。

火を見てるのも楽しいのかな?(笑)

 

 

近くにソファを寄せてあげたら、ソファの上でのんびり過ごしていました。

 

 

僕もコーヒーを淹れて、のんびり まったり 過ごす夜でした。

 

 

それではまた。

 

 

 

つくば 縁日 すくスタ その②

こんにちは、営業の飯島です。

先日ここで書かせて頂いた「つくスタ 縁日」の続編です。

 

 

 

 

「ホイップクリーム石けんづくり」体験 

これが大人にも子供にも 大人気!
材料は・・・

市販されている固形石鹸を、チーズ削り器でポロポロ状に削ります。

そこに、5種類のハーブオイル

レッドパームオイル(今回は黄色系なので、これで着色します) そして、はちみつを入れるんですねぇ。

 

全部をボウルの中に入れたらお湯を注いで、

泡だて器でよーく混ぜます。

 

シャカシャカ・・・ 混ぜ混ぜ・・・ 

シャカシャカ・・・ 混ぜ混ぜ・・・ 

 

結構混ぜます。。。(笑)

10分くらい混ぜました。。。(笑)

 

そうすると、、、

石鹸が溶け、オイルと混ざって、

どんどん泡だち、ホイップ状に粘り気が出てきたら完成!!

 

マリーゴールドを乾燥させて刻んだ「チップ」を添えて、

「マリーゴールドのホイップクリーム石けん」の完成です!

 

 

普段は石けん教室として教えてくださる先生 ( ^ ^ )

この日は、色々な手作り石けんを、

展示用に飾ってくれていました。

カラフル!

ヨーグルト!? 

ヨーグルトの石けん。気になります!  

 

 

 

 

 

この日の会場には ヤギがいました!

その名も メェちゃん! 

何度も「メェちゃん」と呼んだのに・・・

全然来てくれず(笑)

 

 

 

 

会場宅のネコちゃん。2人は兄弟。

まだまだ子供の遊び盛り!

会場中を走り回っていました (=^・^=)

 

 

 

 

 

もともとこちらの会場「ぷにの家」さんは、

染め物体験を教えている工房です。

 

敷地内に広大な土地があり、

マリーゴールドが植えられていました。

 

とっても綺麗。

生花の発色ってすごいです。 この花を摘み取って、乾燥させ、

煮汁から染め物の原料を抽出します。

 

これはその完成作品。

染める時間や、乾燥法によっても、

作品の風合いは様々。

 

庭にある天然樹に吊るして展示。

さすが! 展示法もオシャレ!

 

次回は僕も「染め物体験」に参加してみようと思います!

 

 

 

 

 

こうして 秋晴れのつくばで開催された「つくスタ縁日」

 

穏やかな陽気の中で、ゆったりまったり会話を楽しみながら、

「ひと」と「ひと」とが触れ合う、

あたたかい時間はあっという間に過ぎていきました。。。

 

 

「つくスタ 縁日」

これからも参加して、このブログで情報を発信していきたいと思います!

 

ぜひ みなさんも「来て・見て・遊んで」 感じてみてください!

 

 

それではまた。 

 

 

カレンダーを持って、OB様訪問です。

営業の深沢です。

11月中旬からOB様宅にカレンダーをお持ちしています。

半年おきに訪問をしているのですが、私の楽しみは、OB様が飼って

いるわんことにゃんこに会えることも、一つの楽しみです。

車の音を覚えてくれていて、ワンワンとは鳴きません。

かなり、すごい能力です。OB様のハッピーです。

 

つくば 縁日 すくスタ その①

こんにちは、営業の飯島です。

 

以前このブログでご紹介した『つくば 縁日』に遊びに行ってきました。

主催は「つくばスタイル(略してつくスタ)」

天気にも恵まれ、秋晴れの一日。

 

 

会場は つくば市作谷(つくりや)にある、古民家でした。

会場の出入り口はこの裏門から。

味のある暖簾が雰囲気を盛り上げます。

染め物体験を主催している、こちらのお宅。

この暖簾も、もちろん お手製の染め物。

 

 

会場の中へと進むと、こんな感じでした。

たくさんの出店者さんたちがワイワイと、そしてのんびりと。

出店者さんも、来場者さんも、みんなそれぞれの時間を

楽しそうに過ごしていました ( ^ ^ )

 

 

 

 

これはお手製の手芸品「ケニア雑貨」

売り上げの一部はケニアへの寄付に使われます。

 

 

 

こちらは「魔女の教室」

美魔女を目指す女性の為のブースでした。

この日はちょっとしたコスメを展開。

美魔女教室の案内に女性陣は興味津々。

 

 

 

こちらはカイロプラクティック。整体です。

この日は体験施術を行っていました。

次々に訪れる施術希望者。

カイロプラクティック人気、おそるべし。。。

 

 

こちらはキッチンカーでランチを提供。

 

 

手作りシフォンケーキ

 

 

 

そして会場中に良い香りを漂わせるその正体・・・

こちら「えび焼きそば」

ガーリックシュリンプ と オニオンチップに

分葱を添えて色鮮やかな焼きそば。

 

そしてもう一品は、ロコモコボウル。

自家製ハンバーグ、目玉焼き、

そこに自家製のソースをかけて・・・

思い出しただけでヨダレが出そうです(笑)

 

 

 

こちらは職人さんがつくった和菓子「練り切り」。

色鮮やかで本当に綺麗な和菓子です。

 

 

 

 

こんな物もありました! 「綿アメ機」

自分で角砂糖を入れてぐーるぐーる♬

子どもたちが楽しそうに造っている様子です。

緊張顔が可愛らしい♬

 

 

他にもまだまだあるんですが、一度では書ききれないので・・・

また書きます! 

今日はここまで!

それでは その②もお楽しみに! 

飯島でした!

 

 

 

 

スーツクッテ ランチ 下館 

こんにちは、営業の飯島です。

 

我々、篠屋木材工業(株)で建築工事を請け負いました店舗兼用住宅、

下館駅近くにある 『スーツ・クッテ』さま。

美味しい料理と、デザートを楽しめる、素敵なレストランです。

仕事で近くまで行ったので、伺わせて頂きました!

 

正面から見るとこのような建物。四角くデザインされたシンプルなカタチ。

貼り付ける外壁材は使わず、塗り壁仕上げです。

天然無垢材を使った軒柱、デッキ、時間を経て「いい味」が出ています。

 

 

 

 

内装壁にもこだわり、白の漆喰仕上げ。

照明はコードペンダントにすることで、

無駄が無く「柔らかい明かり」を演出してくれます。

洗練されたテーブル・チェアが雰囲気を醸し出し、

大きく開口されたガラス面が空間を広々と一体化させています。

 

 

壁に掘り込みを造作した「ニッチ」には、

オーナー様のセンスを感じさせるオブジェ。

これ建築時に使用された不要な廃材(鉄の切れ端)を、

カット・造形して作られたものなんです。

魚のカタチに作られたオブジェが額にセットされ、

真っ白な壁にリズムを生み出してくれます。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎回外にある立て看板で本日のメニューを確認しますが、

ここでどれにしようか 迷います。

この日はパスタランチ!

「南高梅と鶏肉のパスタ」にしました。

初めて食べるので楽しみです!

 

まず最初にセットで頼んだサラダ。

みずみずしい野菜に特製ドレッシング。

 

次はメインのパスタ。

温かいパスタに、シャキシャキした新鮮な水菜と大葉がたっぷり。

「温かいうちに よく混ぜて食べてくださいね ♬」と奥さまより。

混ぜると・・・南高梅と大葉の香りが立ち上がります。

しっかりした食感の麺、柔らかいお肉、さっぱりした味付け、

見事でした ( ^ ^ )。

※どんな味か・・・是非お試しあれ!

 

 

食後にエスプレッソを頂きました。

コーヒーも美味しいです。

 

 

いつも突然現れる僕を あたたかく迎えて下さるオーナー様。

美味しい料理と、安らぐ時間をありがとうございます!

また突然行きます!(笑)

それではまた。

 

『スーツ・クッテ』

茨城県 筑西市 外塚628 

0296-25-1378

つくば 縁日

こんにちは、営業の飯島です。 

 

篠屋の地元つくばには、

様々な魅力に出会う催し物があります。

 

今回ご紹介するのは、「つくスタ縁日2018・秋」

http://www.tsukuen.net/ (つくスタ ホームページ) 

 

 

 

 『 ご縁がつながり 十年目を迎えました。 』

 

 

個人であったり、団体であったり、つくばの楽しみ方を提案するたくさんの人たちが、様々なイベントを企画運営していきます! 

 

 

例えば、

 

身寄りのない猫たちの為に、

譲渡会を企画する団体があったり、

 

国登録有形文化財の邸宅を利用した

マーケットがあったり、

 

筑波山麓の植物を使って

煮出し」「草木染め」を教えてくれる

体験工房があったりします。

 

 

 

 

 

つくばは「研究学園都市」と「田舎」とが共存する街。

新しく移住してきた人も多い街なんです。

 

でも 昔からつくばに住むひとたち が大切にしている

習慣とか文化とか その一つ一つには「つくばらしさ」があって、

新しい人たちにも、子供たちにも、伝えていきたいですし、

受け継いでいきたいと僕も思うんです。

 

 

だから「つくスタ」を企画運営している皆さんを応援します!

さぁて、どれに参加しようか。

いまから楽しみで

ニヤニヤします ( ^ ^)v

 

 

参加したら ここに書きます。お楽しみに!

それではまた。 

 

 

喫茶処 あん庵様の野鳩

営業の深沢です。

先日、あん庵様に伺ってきました。

亭主様と話をしていると、

「深沢さん、最近野鳩が巣を作っちゃって!!」

ふと、指さす方を見ると、巣が!!!

そこには、鳩のひなが( ^ω^)・・・こんな感じでした。

あん庵の方たちは、皆さん優しい方たちばかりなので、

きっと、巣立ちまで大事に守られているでしょう!!

 

 

 

白菜 ノラねこ

こんにちは、営業の飯島です。

 

 

前にこのブログでお見せした 白菜の子どもたち

こんなに大きくなりました。

 

しっかり育って 皆さんの食卓に並ぶのを

今か今かと待ち望んでいるようです ( ^ ^ )

 

 

 

 

 先日お客様宅にある駐輪場の波板屋根が壊れ、

修繕工事の現場確認に行った時のことです。

 

 

 

脚立に登って 寸法を計ろうとしたら・・・

「ミャー・・・」 

 

 

よく見ると 木陰の奥に小さな黒ネコが屋根の上でくつろいでいました。

 

 

全然ヒトを恐れない黒ネコ。

僕の点検作業中を監視するかのように 眺めています。 

 

 

 

屋根の上なら 誰にも邪魔されずにのんびりできるんでしょうね。

ちょっと 邪魔しちゃったかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

曇り空のつくば。

霧がかかって 宙に浮かぶような筑波山が見渡せます。

 

 

つくばの風景も

どんどん秋が深まってきましたね。

 

 

 

 

それではまた。