冬空 つくば

こんにちは、営業の飯島です。

 

 

先日のクリスマス前後の夜空は

キレイな満月でした。

 

真っ暗闇な田舎風景の中にいると、

夜の空間は「月の灯り」で驚くほど明るくなります。

深夜になると、ひっそりと冷たくなった外の空気に、霧が出て、

そこに月灯りが反射します。

 

ずっと見ていたくなるようなキレイな満月でした。

 

 

 

 

翌朝、快晴の空。

 

冷えた空気のおかげで、遠くまでくっきり。

筑波山の紫峰も映えます。

 

 

 

 

そして夕方は、

落ちていく夕陽が 雲を演出して、

あたり一面 「淡い茜色」に。

 

 

 

 

僕は いつもいつも 空ばっかり見ている子供でした。

大人になった今でも 変わらず空を見ているのが好きです。

田舎でも、都会でも、

地方や国が違っても、

空はひとつ。

どこまでも繋がっています。

 

見ている僕を 飽きさせません (*^_^*)

 

 

それではまた。

みなさま 良いお年を! 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA