さえずりに 猫ジャンプせり 春隣

こんにちは、設計の飯島です。

まだまだ寒さはつのりますが、いかがでしょうか。

暦は、もうまもなく立春になります。

生き物たちも、にわかに活気付いてきましたね。

この前の庭の野良猫たち、体長の4倍ほどの大ジャンプ、お見事。

昨日は、久し振りに筑波山梅林散歩。

いつの間にやら、あたりは、この花 あの花 になりました。

柔らかい日差しが心地良い。

梅祭りは、まだ先なのに、観梅客が多くいました。

弁当箱を開ける方、カメラ片手、ただ静かに眺める方、おそろいの服でウォ-キング、様々。

この紅梅は、昨年初めて知ったのですが、パワ-スポットだそうです

ここからの眺めは、関東平野の雄大さを実感できます。

山中の整備された梅林は、全国的にも珍しいので、祭りの時は大賑わい。

年配者、体の弱い方対応の連絡バスが、駐車場から展望台まで運行します。

祭り期間は、2/16—-3/21。

今年は何となく、早く散りそうな感じ。

多分、春の嵐も早まるそうです。

マジックショ-、ガマ口上の舞台のセッティングも始まっていました。

 

春の風物詩、筑波の野焼きも始まりました。

田のあぜ道に、火が放たれ、まさに 火 と 田 の 畑 です。

学園都市方面、あちこち煙があがっています。

この煙が合図で、豊饒をもたらす山の神様が目覚めます。

いよいよ 春 です。

では また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA